健康的で美しい髪の毛に大切なキューティクルを守るヘアケアは?

髪の傷みやダメージに悩む女性は多いですよね。
「キューティクル」は “女性の命”とも言われる髪の毛を守る役割を果たし、髪の傷みなどをケアする上でとても大切です。
髪の毛は内側から「メデュラ」「コルテックス」「キューティクル」の3層構造になっていて、一番外側にあるキューティクルはウロコのように重なっています。
キューティクルは少しの摩擦でも傷ついたり開いたりしてしまうなど、とてもデリケートです。

髪の一番外側にあるキューティクルは、キューティクルより下にあるメデュラやコルテックスを外部の刺激から守る役割を担っています。
コルテックスには水分が含まれていて、その水分量をキープしているのもキューティクルなのです。

キューティクルが髪をしっかり守ってくれることによって、健康的な髪の毛になるだけでなく美しいツヤのある髪の毛へと導いてくれます。
キューティクルはカラーやパーマ・アイロンやドライヤーの熱などでも簡単に開いてしまいます。
キューティクルが傷んだり開いたりすると髪の内部もダメージを受け、切れ毛や枝毛などダメージヘアの原因になってしまうのです。
しかも、キューティクルは一度剥がれ落ちると自己修復できないため、剥がれ落ちないようにしっかりケアすることが大切です。

キューティクルを重点的にケアして髪の傷みをケアするにはまず、正しいシャンプーの仕方で洗うということが大切です。
髪の毛をゴシゴシと強い力で擦ってしまうと髪が傷んでしまうため、髪の毛をしっかりすすいでから髪の汚れを落とし
、手のひらに取り泡立てたシャンプーを髪の毛に乗せたら、地肌を揉み込むように洗います。
次に、シャンプー後の濡れた髪の毛に使う洗い流すタイプのトリートメントを揉み込み、時間をおいてから洗い流します。
トリートメントで髪のダメージを補修したら、ヘアオイルで髪をコーティングして保湿し、紫外線などの外部刺激から髪を守ります。

日々の生活習慣が美髪にも良い影響を与えます。
たっぷり睡眠時間を取ることで、寝ている間に髪のダメージが修復、睡眠で血液循環がスムーズになるため、
成長ホルモンの促進につながり、髪を内側から健康にしてくれます。
さらに、ストレスを感じると髪に十分な酸素や栄養素が行き渡らないため、髪がダメージをうけてしまいます。
健康的で美しい髪の毛にするためには外からと内からのヘアケアがとても大切なのです。

キューティクルを補修しサラサラな髪へ「ラサーナ海藻ヘアスプレー」の効果を見てみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です