結婚と転居を2回を立て続け

結婚と転居を2回を立て続けに経験しました。
それまで住んでいた街は比較的暖かい土地でしたが、その街から出たことのなかった私にとっては慣れない土地はとにかく寒くてしかたありませんでした。
相手との同居、さらに立て続けに2度の転居を1年のうちに経験することになり、そのあわただしい暮らしが私にはとてもストレスに感じました。

相手の飼犬、慣れない生活や土地、あっさり妊娠したこともあってまともに休めずにいた私にとっては自分のために施すツボ押しが最高のストレス解消法でした。
日々溜まるストレスを先々に持ち越したくはなく、小さな時間の合間に自分を癒す時間をと思って始めたのがツボ押しでした。

毎日あちこち手でもみほぐす度、どこもかしこも硬くてゴリゴリ。
でももみほぐすと不思議なくらいリラックスしてあくびがでたり緊張がほぐれていきました。
そのかいもあってあまり体の痛みに悩まされたことがありません。

からだがほぐれている方が生活が穏やかです。

ストレスを感じるようになった原因は、コロナ禍で在宅勤務になって、自宅での1人の時間が増えて人と会ってコミュニケーションをとる時間や、身体を動かす時間が減ったことです。
友人との会食や集まりも無くなり、社外の繋がりが希薄になるような気持ちになってきます。
そのストレスを解消するために、美味しいものを食べに行ったり、マッサージに行って人の手に癒されたり、友人と吉方位旅行にでかけたりしています。
効果として、気持ちが晴れたり、前向きになったりと元気になります。
吉方位旅行の効果も感じられて一石二鳥です。
でも、1番簡単で基本的なストレス解消法は、身体を動かしたり、太陽にあたったりすることかもしれません。
お昼休みは、ランチに出かけたり、お散歩したりすると簡単に気分転換されます。
運動不足解消のため、ホットヨガも行っています。
適度に汗をかいてストレッチすると、身も心もリセットされて睡眠が深くなり熟睡できる効果があると感じています。
よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいニードルクリーム♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です